らく書き茶屋ブログ店

二次創作とか読んだ本の覚書、ごくごくまれに同人情報
<< 2013年11月の読書メーター | main | コミックマーケット86 1日目 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
2013年12月の読書メーター
 新年あけましておめでとうございます。
 さて今年は同人活動できるかなあ。
2013年12月の読書メーター
読んだ本の数:8冊
読んだページ数:1587ページ
ナイス数:42ナイス

皇国の守護者3 - 灰になっても (中公文庫)皇国の守護者3 - 灰になっても (中公文庫)感想
「やはり腕の良い職人(プロ)は信頼できる。しっかり払いをしないとな」
 皇主奏上から始まる第3巻。大好きな草浪道鉦中佐登場。亡国の危機にあっても内輪揉めが治まらない皇国。その中でも自らが護るべきと思っている僅かな者達のために、新城は新たな部隊『近衛衆兵鉄虎第五〇一大隊』とともにユーリア率いる帝国軍と再び相まみえ肉迫する。戦争という状況下で新城も守原も誰もが人間臭く行動するところが業の深さを感じさせて面白い。書き下ろしは新城に見出された狙撃兵のお話。彼が入隊以前に依頼された獲物は果たして今後の伏線となるのか。
読了日:12月1日 著者:佐藤大輔

艦隊これくしょん -艦これ- 陽炎、抜錨します! (ファミ通文庫)艦隊これくしょん -艦これ- 陽炎、抜錨します! (ファミ通文庫)感想
 こいつらを叩きのめさなければお嫁にいけないに違いない。だったら片っ端からぶちのめして平らにしてやる。お前らは一人残らず、あたしの人生の敷石だ。
 羅針盤容赦なし! 「まぶらほ」の頃から築地俊彦先生を知ってはいたけれど作品まともに読むのは初。しかし予想以上に面白い。主人公の陽炎はじめ、第十四駆逐隊の面々は育てていない艦娘ばかりだけど、彼女たちがぐーでケンカしつつやがてチームとしてまとまっていく姿は微笑ましい。別レーベルで出る内田弘樹先生版とは設定・世界観が違う様子、それぞれの艦これワールドが楽しめそう。
読了日:12月3日 著者:築地俊彦

ラブライブ! School idol diary ~星空凛~ラブライブ! School idol diary ~星空凛~感想
「間違いないですね。猫アレルギーです」
 全編りっぴの声で脳内再生されて悶え死ぬかと思った。かよちん編もそうだったけれど、冒頭にもってくる話のインパクトがとてつもない。「女の子らしく見られたい」という凛の願いを叶えるために、ことりがウィッグやらリボンやらで凛を乙女系にドレスアップするとかGODマジ恐るべし。話としてはやはりというべきか、かよちん絡みのエピソードが多め。またそれだけでなくアニメ本編ではなかなかなかった絵里や希との絡みも読めたのは嬉しい。
読了日:12月4日 著者:公野櫻子

小説 侍戦隊シンケンジャー 三度目勝機 (講談社キャラクター文庫)小説 侍戦隊シンケンジャー 三度目勝機 (講談社キャラクター文庫)感想
「天下御免の侍戦隊、シンケンジャー……参る!」
 「時間的、内容的な制約からテレビシリーズや映画ではできないお話」を書いたというのはわかる。が、どうにも文章の書き方が回りくどく読みづらさが先に立ってしまう。個人的に丈留の秘密に少しでも言及されてると嬉しかったんだけれど。戦隊もののお約束を破る口上途中の攻撃とか、ロボット戦で建造物破壊しても訴えられない裏事情とかのくだりは面白かった。ただ途中で差し込まれる事件報告書の内容が異様に生々しくて子供向けじゃないなあ。
読了日:12月7日 著者:大和屋暁

血界戦線 8 ─幻界病棟ライゼズ─ (ジャンプコミックス)血界戦線 8 ─幻界病棟ライゼズ─ (ジャンプコミックス)感想
「ここで一つでも何かを口にしたのなら分かる筈だ 彼らのために一肌脱ぐのに理由なぞ要らんだろう」
 食の狂宴再び。6巻でも食べ物ネタはあったものの、別方向のベクトルに突き抜けたまた素晴らしい乱痴気騒ぎを堪能できる。血界戦線とゆー作品は正にマンガの特異点モルツォグァッツァではなかろーか。幻界病棟ライゼズは紐育大崩壊当日の様子が垣間見られる貴重なエピソード。この専門用語と患者と医者が入り乱れる病院の騒々しさを見てると海外ドラマのERを思い出す。そしてスマホのアプリすげえ(笑
読了日:12月12日 著者:内藤泰弘

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語 (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語 (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)感想
「だってわたしだよ? ほむらちゃんでさえ泣いちゃうような辛いこと わたしが我慢できるわけないじゃない」
 歪んだ夢の世界は焔に包まれ消える。ほむらとさやかの謎かけシーンは中盤の肝となるシーンなだけあってさやかちゃんの表情にも気合が入ってる。マミさんの花を額にヒョイとくっつけるさやかちゃんテラかわゆす。そして「まどかを支配するつもりね」とほむらがキレるところからの魔女化シーンは今巻の一番の読みどころ。真っ黒なカオには肌が粟立った。いよいよ次は最終巻、諸々のシーンがどう再現されているか今から楽しみでならない。
読了日:12月12日 著者:原作:MagicaQuartet,漫画:ハノカゲ

DVD付き 進撃の巨人(12)限定版 (講談社コミックス)DVD付き 進撃の巨人(12)限定版 (講談社コミックス)感想
「進め!! エレンはすぐそこだ!! 進め!!」
 どう控えめに見ても絶望しかない状況下で最後の最後に微かな光明が見え始めたのか。エレンを座標にして大勢の人間の運命が交錯、集約し、あるいは消えていく。誰も彼もが自分の立場や目的と感情をギリギリの崖っぷちでせめぎ合わせる様は、読み手を引きずり込むとんでもないエネルギーをもっている。ハンネスさん、死亡フラグ消化するの速過ぎだろう。特典DVDであるイルゼの日記は、特典なんて生易しいものではないクオリティの高さ。特にイルゼ役の圀立幸の鬼気迫る演技は素晴らしかった。
読了日:12月14日 著者:諫山創

ラブライブ! School idol diary ~矢澤にこ~ラブライブ! School idol diary ~矢澤にこ~感想
 矢澤にこ。それはいつもにこにこ笑顔でいられますようにって願って、パパとママがつけてくれたニコの大切な名前。
 μ`sメンバーの中で誰よりもアイドルになりたいと渇望し、真摯に向き合っているにこにー。彼女がアイドルを目指しこれまでどんな努力を重ねてきたか、普段の明るい言動とはかけ離れた彼女の味わってきた現実がしっかりと語られている。これまで他のメンバーはアニメとの食い違いを感じることが少しあったけれど、今回のにこのお話にはそういったズレを感じなかった。矢澤家の話は涙腺を刺激されっぱなし。双子の妹超可愛い。
読了日:12月26日 著者:公野櫻子

読書メーター
| 虎屋チャティ | 読書メーター | 14:20 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 14:20 | - | - | pookmark |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
+ カウンター
+ web拍手
+ 読書メーター
チャティの最近読んだ本 チャティの今読んでる本
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ 応援中
+ RECOMMEND
THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER Cute jewelries! 003
THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER Cute jewelries! 003 (JUGEMレビュー »)
歌・トーク:宮本フレデリカ(CV:?野麻美)、一ノ瀬志希(CV:藍原ことみ)、櫻井桃華(CV:照井春佳)、中野有香(CV:下地紫野)、五十嵐響子(CV:種?敦美)
+ RECOMMEND
THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 045五十嵐響子
THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 045五十嵐響子 (JUGEMレビュー »)
歌、トーク:五十嵐響子(CV:種崎敦美)
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SPONSORED LINKS