らく書き茶屋ブログ店

二次創作とか読んだ本の覚書、ごくごくまれに同人情報
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
S.B.children
第二部 S.B.children まえがきと人物紹介


 この小説は魔法少女リリカルなのはの二次創作で第一部に引き続きオリジナルキャラが主人公の話です。
 オリジナルキャラが苦手という方はあらかじめご了承ください。
 また第一部以上に原作キャラはほぼ出てこないものとお考えください。

登場人物紹介

第1話より登場
ラナ・フォスター
 本編の主人公。時空管理局嘱託魔導師。

スカイトラスト・エンブレイス
 ラナの持つ槍型インテリジェントデバイス。

アーリ・タイムズ
 医療部所属。ネスの元上司。


 以下は4話以降に登場するキャラクターなのでネタバレ注意。
続きを読む >>
| 虎屋チャティ | S.B.children | 01:35 | comments(0) | - | pookmark |
S.B.children 1
S.B.children 1
続きを読む >>
| 虎屋チャティ | S.B.children | 01:41 | comments(0) | - | pookmark |
閑話休題
《……私の銘はスカイトラスト・エンブレイス。長いと思ったり呼びづらいならスカイトラストでいい。ただし決してスカトラとは略さないように。
 私はミッドチルダ式の魔法を行使するための魔導の導具の一つインテリジェント・デバイスと呼ばれるタイプのデバイスだ。
 そして導具である以上は使い手がいる。
 我が使い手たるマスターの名はラナ・フォスター。
 聡明にして勇ましく純情可憐でしとやかな……ところは微塵も無い。
 ではどんなマスターか? と問われるといささか困る。そうだな、一言で言えば……。
 ハネっ返り。
 泣き虫な子ども。
 向こう見ず。
 がさつ。
 ずぼら。
 総じてだらしがない。
 大口開けて品無く笑う。
 大食らいなくせして調理はできない。
 接種した栄養はどこに消えるのか。
 上背ばかりで胸部は何年も前から大きくなる様子を一向に見せない。
 およそ一般に女性として好まざる特質ばかりを備えているのではないだろうか。
 何より許せないのは長期任務中等に衣類を乾かす際、私を物干し代わりに使うことだ。はじめは抗議の意を表すべく即待機モードへ移行したのだが、衣類が汚れるとそれはもう筆舌に尽くしがたいほど恐ろしい扱いを受けるので身を砕く思いで耐えている。
 私を一体なんだと思っているのだろう、全く以て理解に苦しむ。
 それに引き換え…………。
 時折マスターが関わる女性の魔導師はどうしてもマスターと同じとは思えない者ばかりだ。
 優しく。
 強く。
 理知的で。
 繊細で。
 可憐で。
 或いは凛々しく。
 上品で。
 きっと調理も上手いのだろう。
 特に。
 二年前のとある事件の際、マスターを打ち倒したあの剣型デバイスを持つ剣士。伝え聞くところによると騎士と言うらしいが、彼女は本当にマスターと同じ女性かと疑いたくなるような豊満な肢体の持ち主だった。
 全く以て不公平である。不平等である。理不尽である。夢も希望もありはしない。新手のイジメだろうか。オールドマスターもなぜ私を託したのかその良心を疑いたくなる》
「……た、大変なご様子なのですね」
《ああっと、すまない。みっともなくこのようなことを。初対面のデバイスに言うことではなかったな》
「いえいえ」
《本当はもう少し実のある話ができれば良いのだが面目ない。……時に見かけないタイプのデバイスだな。ひょっとしてロールアウトされたばかりなのかな》
「はいです。リイン生まれたばかりなのです。だから色んなデバイスさんや魔導師さんのお話を聞いて、沢山お勉強してマイスターのお役に立ちたいのです」
《何とも殊勝な心掛けだ。君のようなデバイスならばきっと使い手も素晴らしい御仁なのだろう》
「えへへありがとーございますです」
「ところでさっきから聞いてるとさ、欠点ばかりみたいでわたしのいいところってないデスカ?」
《まあそれなりに優秀なマスターであることは認めるが、先ほど言い連ねたと、お、り…………マ、マ、マママースターい、いいいい、いいーつのーまにー》
「ん? 《我が使い手たる》あたりからデスヨ? それでわたしのいいところは?」
《そ、それはですね……ひ、一晩考えさせてください》
「……スカイトラスト。ここじゃなんだし外で話そっか?」
《……》
「お返事は?」
《……らじゃーマスター》




あとがき(いちおう)
 なんとなく思いついたのでさくっと掲載。時間軸とか次の話への伏線とか無いので気にしないでください。
 ホント衝動的に書きました。(こういうのが自分の首を絞めているというのに)
 なので更新にも挙げないので気付いた方だけにww
| 虎屋チャティ | S.B.children | 01:43 | comments(0) | - | pookmark |
S.B.children 2
S.B.children 2
続きを読む >>
| 虎屋チャティ | S.B.children | 01:50 | comments(1) | - | pookmark |
S.B.children 3
S.B.children 3
続きを読む >>
| 虎屋チャティ | S.B.children | 02:06 | comments(4) | - | pookmark |
閑話休題 2
イタイネタ


「管理人ー。管理人ー」

《はあ、なんスか? 某ウェブラジオの柚姉みたく呼びかけたところでご本人でない限り私の鋼の心は微塵も揺らぎませんよ?》

「おおう。伏字も使わずいきなりぶっちゃけたよこいつ」

《柚姉みたいな彼女いたらきっと毎日がバラ色なんだろーなー》

「しょ、初手からなんて妄言垂れ流してるの、このヘンタイは!」

 胸に宿る あーつきーすーいせいは 始まりの鼓動へ〜♪

「ラナと」

《チャティの》

「《投げやりラジオー》!!」

「みなさん、おはこんばんにちわー。実は某未来少年のヒロインと名前が同じラナ・フォスターでぇすっ!」

《オハコンバンニチワ。昔、常盤〇子がCMに出てたア〇ヒ飲料がHNの由来虎屋チャティです》

「そういえばスカイトラストもおんなじ名前のマンスリー不動産会社があるのよね?」

《君の名前も含めて知った時にはかなりへこみました。散々悩んで決めたのに》

「さて! この番組は『らく書き茶屋ブログ店』管理人虎屋チャティがあまりにも不甲斐無い行いをした場合に放送される超不定期(偽)ラジオ番組です。今回が第二回目!」

《……あのそれは言わな》

「ちなみに第一回目は二月に管理人が横浜アリーナにサイリュームライトぶちまけに行ったとき」

《こ、このコ開始早々親のコトいぢめるよ?》

「その首吊りたそうな顔いいわあ」

《君にドSなんて設定はないんですけど》

「さてさて、管理人の古傷エグるのもこの辺にして先に進みましょう。この番組では訪問者の皆さんからのコメントをハガキ代わりにして感想やら質問やらに答えていくいたってシンプルな(偽)ラジオ番組です」

《スルーっていうかシカト??》

「実も蓋もなく言えばね」

《このコ嫌いだ》

「ま、嫌われたところで痛くも痒くもないんだけど。でわCM(動画)挟みましてさっそくコメント読んでいきたいと思いまーず!」




「……初っ端からこれは何の意趣返し?」

《最近毎日のように見てるんです》

「ゲームやってもいないのに?」

《いーじゃん! いーじゃんすげーじゃん!》

「むう恐るべきは二〇ニ〇動画の中毒性か」

《んじゃま。そろそろコメント返していきましょうか?》

「へーへー。ではまず最初のコメント。はじめましての人の伽藍さん」

はじめまして〜跳んできました!! 『がらん』っていいます よろしくお願いします。さて…イタイ企画って何なんでしょ…とっても気になる

「あーこれ。他数名の方からも来てたし、わたしも気になってたんだけどね。イタイネタってこのことなんだよね? なんでこれがイタイネタなの?」

《んー……キャラ同士ならまだしもオリキャラと作者の座談会ネタってよっぽどうまくいかないと面白くならないんです。うまくいかないってわかっていて手を出すのってイタイじゃん?》

「……理屈はともかく趣旨はわかったわ」

《そんなわけで戻るなら今のうちだぜ皆の衆!》

「でわ二枚目―。アクエリアスさんからー」

SB第3話読みました〜!
ラナとヴィータの闘いついに決着!? やっぱり戦闘シーンは書くのが難しいですよね。しかし最後のいいとこはクロノが持っていくとは〜! ラナの近況報告は、なんだかこちらまで嬉しくなってしいました! そしてラナが医療班に転属ってことは、もしかして制服はナース服!?(謝 アリエナイデス m(__)m 第4話楽しみにしています!!


「……え、えっとナース服着るの?」

《うんにゃ。看護〇ではなく医務官見習いみたいな感じで配属されます》

「じゃあナース服着ないってことだね」

《だいいち君が着たところで色気のいの字もありません。ピンクは邪道。白こそジャスティ》

 ぶちっ!

「握り潰すわよ? あんた」

《も、もう潰されたんですが?!》

「もう片方も潰されたい?」

《勘弁してください》

「だーいじょーぶギャグマンガだから三コマ目には元に戻ってるわよ。じゃ次ー、流者さんからのコメントー」

《そいや、片っぽだけの方が強いって言》

 ぱんっ!

《ぎゃああああああああああっ!》

ども、こんばんは〜新作を読ませていただきましたm(_ _)m 戦闘ってなんでこんなに長くなるんでしょうね(苦笑) デバイスの機動描写とかキャラの心情とか……orz 私もこれだけのものを書いてみたいです(>_<)

「いやー長かったわねー」

《は、はひ。確かに長くなってしまいました》

「絶対読みづらかったり、人体の構造的に間違った動きをどっかでしてるよね」

《魔法の構築とかハッタリもいいところですから》

「否定しないのね」

《でも書いててなかなか楽しかったりするのも事実だったり》(←治った)

「じゃあまた書くの?」

《う゛! と、当分は勘弁願いたいです》

「ま、わたしもその方が助かるけど。では次。ぱるおさんからのコメント」

ちょっ、ついさっきS.B.Childrenの更新分を読み終わって改めてチャティさんの凄さを噛み締めてたのに…なんでその直後のコメントレスで○o○○連呼してるんですかww あぁ、やっぱり自分の中でチャティさんは○o○○の人ですw

Yagamiマガジンに投稿するんですね?期待して待ってますぜー!  ド、ドンマイですよ! チャティさん仕事忙しいみたいですし、仕方ないですって! そのイタイ企画、自分なんかでよければ痛み分けにでも使ってくだせぇww


「……えっと他にも何人か言ってくれてたけどYagamiマガジン投稿できたの?」

《大変ありがたいことに掲載していただける運びと相成りました》

「運が良いわねー。にしてもはやてちゃんメインでないのによく投稿しようって気になったわよね」

《主催者の方は実に懐の広い方です。ありがとうございました》


 もちろんまだまだ応援中!!


「けど見たー? 思いっきりスバティアSSって紹介されてたわよ? いい? Yagamiマガジンなのよ?! 愛しい愛しいはやてちゃんの年に一度しかやってこない特別な日をお祝いする企画なのよっ?! そこんとこ理解してる?! 他のSSや絵はみんなはやてちゃんや八神家所縁の作品だったのにあんた真っ向からケンカ売ってるわよ!?」

《い、いちおうティアとシグナムがメインなつもりなんだけど》

「その割に前半のスバルが目立ち過ぎなのよ」

《言葉のナイフが臓腑を抉るー?!》

「大体仕事忙しいってあんたが絶望的なまでに要領悪いのと致命的に集中力絶無なのがいけないんでしょう? 他の人間が一時間で済ます仕事にどんだけ時間かけるつもりなのよ? この社会人失格めッ!」

《ゴメンナサイ。生まれてきて本当にゴメンナサイ》

「しかも恥ずかしげもなく○o○○なんて連呼できるわよ! 絶対オツムのネジが二、三本飛んでるわよね」

《こうはなりたくないものです》

「他人事みたいに言うな!」

《ぱるおさんも気をつけてくださいー》

「ほんとこんな駄目人間になったら人生後悔しか残らないわよ」

《でわ一旦CM(動画)挟んで後半はウチの娘の今後について触れていきたいと思いますー。こんなんですがこの娘もなんだかんだで可愛げのある子なんですよー》

「バ、バッカじゃないの?!」

《ウッヒョーツンデレキター!!》

「死なすっ!」
続きを読む >>
| 虎屋チャティ | S.B.children | 04:00 | comments(1) | - | pookmark |
S.B.children 3.5
S.B.children 3.5
続きを読む >>
| 虎屋チャティ | S.B.children | 23:17 | comments(3) | - | pookmark |
S.B.children 4
 PCの方だとちょっとブログのテンプレが変わりました。
 柄にも無く夏を意識して涼しげにみたりww
 さて、なんとかかんとか仕上げましたSB第4話。
 あんまり話は進展しないんですがドゾー(滝汗

S.B.children 4
続きを読む >>
| 虎屋チャティ | S.B.children | 12:00 | comments(8) | - | pookmark |
支部ラジ乙です
 ケインさんが支部ラジやっているので急きょSBのプレ五話公開。
 中途半端なとこで切ってますが勘弁です(ry
 
続きを読む >>
| 虎屋チャティ | S.B.children | 22:16 | comments(4) | - | pookmark |
SBプレ5話コメントレス
 ねこかんさんはどんだけチンク姉のこと好きなんだろう(挨拶
 寝溜めしてましたw
 あ、いや知ってますよ寝溜めできないことくらい。

 でも、無理でも何でも男にはやらなきゃいけない時があるのさ。

 あれ、何か違うorz

 急きょのアップで半端なところで千切られているというのにコメントありがとうございます、ホント感謝です。
 以下コメントレス。
続きを読む >>
| 虎屋チャティ | S.B.children | 18:45 | comments(1) | - | pookmark |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
+ カウンター
+ web拍手
+ 読書メーター
チャティの最近読んだ本 チャティの今読んでる本
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ 応援中
+ RECOMMEND
THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER Cute jewelries! 003
THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER Cute jewelries! 003 (JUGEMレビュー »)
歌・トーク:宮本フレデリカ(CV:?野麻美)、一ノ瀬志希(CV:藍原ことみ)、櫻井桃華(CV:照井春佳)、中野有香(CV:下地紫野)、五十嵐響子(CV:種?敦美)
+ RECOMMEND
THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 045五十嵐響子
THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 045五十嵐響子 (JUGEMレビュー »)
歌、トーク:五十嵐響子(CV:種崎敦美)
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SPONSORED LINKS